‐1‐  お問い合わせ

右上のContactフォームまたはお電話にてご連絡下さい。
「ぼんやりと思い描いているマイホーム計画」
「店舗をオープンするのに内装はどうしよう・・・」
「こだわりの家具を造ってみたい」など具体的なお話でなくても大丈夫です。
お気軽にお問い合わせ下さい。
‐2‐  出会い

永く愛され続けるモノを築くには、そこに込められた思いが大切です。
ファーストコンタクトではご要望をはじめ、計画に込める思いもお聞きしたいと思います。
いろいろなことを膝を突き合
わせてお話できればと考えています。

‐3‐  調査

敷地や建物の現況調査や実測を行い、そこにあるべきカタチを想像します。
また、行政などで法的条件の調査を始めます。
土地・建物の資料などがありましたら、ご用意して頂く場合もあります。

‐4‐  プラン提案

ヒアリングした内容を基に図面やパースなどを用いてご提案させて頂きます。
ご要望をプランにすることで新たな発見や問題点に気づくこともあります。
そして夢が膨らむ瞬間でもあります。
率直なご意見をお話し頂ければと思います。
初回プランのお打ち合わせをさせて頂いたのち、
ご依頼を頂
ける場合は設計監理業務委託契約を結ばせて頂きます。

‐5‐  基本設計

ご提案したプランをベースにより具体的な事柄をまとめて行きます。
照明計画や設備機器の選定など日々の暮らしに密接に関係する細部にいたる所を検討するため、
よりコミュニケーション
が大切になってきます。
ご要望をはじめ気になる点がありま
したら、お気軽にお話し下さい。

‐6‐  実施設計

基本設計がまとまった段階で実施設計図面の作図に取りかかります。
見積りや工事などに必要な仕様や詳細な納まりを図面に盛り込んで行きます。
また、構造面についても検証し安全性を確認します。

‐7‐  工事見積

実施設計が完了した段階で施工業者に見積りを依頼します。
見積りは数社に依頼し見積価格が適正であるかの確認を行い、
ご予算内で収まるように見積調整も行います。
技術面などを考慮した上で総合的に判断し施工業者を決定します。

‐8‐  建物工事・工事監理

工事業者が決定し、確認申請が下りますといよいよ工事の着手となります。
図面通り施工されているかの確認や検査を随時行います。
また、定期的に工事現場の方へ来て頂き工事の 経過を肌で
感じて頂きます。
愛着を持ってお使い頂くためには欠かせない時間です。

‐9‐  竣工検査・お引き渡し

行政の完成検査が終わった地点でご一緒にお引渡し前の確認をして頂きます。
必要な場合は補修などを行い、全ての作業が完了しましたらお引き渡しとなります。

‐10‐ アフターケア

お引き渡し後に1年点検を行います。
また、不具合などがありましたら随時ご相談下さい。
お使い頂く建物と共に、私たちも永くお付き合いさせて頂きたいと考えています。

最後に・・・     

道端に咲く小さな花も、大地を造りだす雄大な山々も
自然の中で環境に対応しながら
それぞれ違った表情で
その地に生き続けています。
建築も同じく、築く人の思いや環境によりカタチを変え
使い手と共に歳月を積み重ね生き続けます。

建築は生み出して終わりではなく
時間と共に成長し
その地に永く生き続けることが大切です。

私たちはプロジェクトに携わる多くの人たちと思いを共有し

造り手と使い手に永く愛され続ける建築を目指しています。